知ってほしいこと
want to know

ひとり ひとりのライフプランを実現するため
正しい情報と知恵、生命保険、
損害保険などの金融商品を駆使して
より多くの人が経済的、精神的に
豊かになることに貢献する

土山 晃子

ライフプランニングで今を充実して生きる!!

三重県津市出身。
建設コンサルタント会社に在職中、マネーセミナーを受講したことをきっかけにファイナンシャル・プランニングに興味を持ち、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。
FP資格取得後、自分のためだけでなく、「もっとたくさんの方々の人生設計をサポートしたい!」との思いが高まり、独立系FP会社に転職。
セミナー講師、執筆、および相談業務などFPとしての実務経験を積んで独立。
外資系金融会社の個人代理店を経て、株式会社ライフパートナーズを立ち上げる。

現在までに、2000件以上のライフプランに携わり、資産運用・保険・住宅購入資金・相続などの相談に対し、個人の様々なニーズに添ったわかりやすいコンサルティングが好評。
現在は、マネーセミナー、営業力アップセミナーなど月3回セミナーを開催。

営業経験ゼロで営業の世界に飛込み、全く売れず、月収8,824円に。
さらに会社から「赤紙」(契約解除勧告)が届くというどん底の体験から、これではダメだとの思いで必死に学んだ「セールスプロセス」。
この売り込まずに売れる「セールスプロセス」のノウハウを使った「売上アップセミナー」を通じて、中小企業の売上アップを支援しています。

保有資格

・2級ファイナンシャル・プランニング技能士
・AFP(日本FP協会認定)
・トータル・ライフ・コンサルタント(生命保険協会認定FP)
・相続診断士(一般社団法人 相続診断協会)
・相続セミナー 認定講師
・チーム★売上アップ研究会 認定講師
・住宅ローンアドバイザー

実績

◆セミナー
「一生にかかるお金のはなし☆マネーセミナー☆」
「幸せな終活講座 老後のお金は大丈夫?」
「エンディングノート作成セミナー」
「売上アップセミナー~売れるセールスプロセス実践方法~」

◆執筆
・エフピーリング株式会社 FP継続教育メールマガジン「どう変わったの?雇用保険」
・ビジネス教育出版社「2級FP模擬試験問題」等

土山 高史

キャッシュを残して「よりよい人生を送る!」

和歌山県那智勝浦町出身。
建設コンサルタント会社勤務から一念発起して起業、メロンパンの移動販売を始めたが、ヘッドハンティングにより日本の大手損害保険会社の営業社員となる。
3年後、株式会社ライフパートナーズ設立に参画し代表となる。
学生時代、お金についての知識は一切教えてもらえなかったことに気づき、社会人になってからお金のことを学ぶため、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。
学ぶことを通じて、改めてお金のことを全く知らなかったことを実感。さらに多くの方が自分と同じく、お金のことを知らない実情に触れ、私が役立てることはこれだ!と思いました。
私はファイナンシャルプランナーの知識を使って、多くの人がよりよい人生を送ることに貢献します。
また、私はお金の専門家として、節税や貯蓄などのアドバイスもしますが、特に現金・キャッシュを残すアドバイスが得意です。ケッコウ稼いでいるはずなのに、使えるお金が無い!と思っている個人や社長さんのお役に立ちます。決算書等を分析して、現金・キャッシュを残し、健全な財務となるようアドバイスします。特に社長さんは、財務を健全にすることで、本業に専念する時間が生まれ、健全な財務であれば銀行からの融資も得やすくなります。
さらに近年、医師を紹介する“病院まちねっと”の取材員として活動しています。これはお困りの患者さんが自分に合った医師を探すためのサイトです。この取材で知り合った医師の相談に応じて、病院の財務を健全化するアドバイスが好評です。
休日はスイーツ好きの妻のために、いろいろなスイーツ作りに励んでいます。

保有資格

・2級ファイナンシャル・プランニング技能士
・AFP(日本FP協会認定)
・トータル・ライフ・コンサルタント(生命保険協会認定FP)
・損害保険トータルプランナー(一般社団法人 日本損害保険協会認定)

実績

◆セミナー
「一生にかかるお金のはなし☆マネーセミナー☆」
「地震に備えるために今できることとは?」

各種セミナー
Various seminars

マネーセミナー月3回実施

なんとなく感じている漠然とした不安。この不安はなんだろう。どうしたら解決できるの?

例えば

  • 節約しているはずなのに貯蓄ができない!
  • 家計簿はいつも続けられない。
  • 子どもができてから、毎月4万円の赤字に転落・・・
  • 子どもの教育費はいくらかかるの?
  • 毎月の保険料が8万円。これって高すぎるの?
  • 家は賃貸がいいの?分譲がいいの?
  • 住宅ローンは繰り上げ返済したほうがいいの?
  • 老後の資金づくりには投資をすべきなの?
  • 年金だけで老後の暮らしは大丈夫なの?

 

人生の3大必要資金とはなにかを知り、ライフプランニングで、先を見据えたマネープランを考える。
そして、目的をクリアにして今を充実して生きる方法を教えます。

詳しくはこちら

営業力アップセミナー月1回実施

今日からあなたも営業マンになれる!

例えば

  • 週5件の契約が取れる営業と1件の契約しか取れない営業の差はどこにあるのか?
  • 見込客ゼロの営業マンが見込客を100名見つける方法とは?
  • 売上を1.5倍にする方法とは?
  • 営業の基本「セールスプロセス」とは?
  • 見込客を見つけ続けることができる方法とは?

 

一つの答えは営業のプロセスを簡単にすることです。
簡単にするとはどういうことか?
営業経験ゼロで営業の世界に飛込み、どん底から這い上がれた「セールスプロセス」をお伝えします。

詳しくはこちら

相続セミナー

相続はお金持ちだけの問題ではありません。

例えば

  • 日本で一年間に何人の方がお亡くなりになっているかご存知ですか?
  • そしてどの位の財産が受け継がれているかご存知ですか?
  • 昔と今とでは相続の環境が変化していることご存知ですか?

 

100人いれば100通りの相続があり、100通りの争族の可能性があります。
200万円の現金の分け方で揉めている家族があるのも現実です。
想いを伝え無用な争族を無くす笑顔相続の道先案内人として「相続の現状セミナー」を開催。
また、その想いを伝えるための「エンディングノート作成セミナー(月1回実施)」を開催しています。

詳しくはこちら

会社概要
company profile

ひとりひとりのライフプランを実現

会社名
株式会社 ライフパートナーズ
代表取締役
代表取締役
土山 高史
土山 晃子
 

〒541-0054
大阪市中央区南本町2丁目4-11
第一住建本町ビル504号
TEL:06-4963-3520
FAX:06-4963-3521

MAIL
info@lifep8.com
URL
https://www.lifep8.com

  • ビル外観
    パン屋さんの右手が入り口です。

  • 事務所内

地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」駅 8番出口 徒歩3分

基本方針

  • 株式会社ライフパートナーズ(以下、当社)は法令等を遵守します。
  • お客様の立場に立ってその意向を尊重し、誠実な営業活動を行います。
  • 金融のプロフェッショナルとして、知識修得・能力向上に努め、常に質の高いサービスを提供します。
法令等を遵守します
①金融商品の販売等に係る勧誘にあたっては、法令、会社の方針、規程、手続き等(以下、「法令等」といいます。)を遵守することを最優先いたします。
②当社、社員に対する法令等の遵守に係る教育・指導の徹底をはじめ、法令等遵守体制の強化に努めます。
お客様にとって最適な商品をご提案します
①お客様に金融商品の勧誘を行なうにあたっては、お客様の知識、経験、目的及び財産の状況等に適合した商品をお薦めするよう努めます。
未成年者を被保険者とする生命保険契約については、加入目的や保険金額等をより慎重に確認し、適正な勧誘・販売に努めます。
②外貨建の保険、変額年金保険等、リスク性商品を販売する場合には、お客様の加入目的や投資経験・年齢・知識・財産・収入の状況等に十分留意し、お客様のニーズに合致した商品をご提案するよう努めます。
勧誘の際はご迷惑をおかけしません
①お客様のお仕事や生活の平穏を害することのないよう、訪問や電話による勧誘の時間帯には十分配慮いたします。
②お客様に対して常に節度ある態度で接し、威圧的な態度や乱暴な言動等をもって著しく困惑させるような行為は一切いたしません。
③生命保険・損害保険・その他の金融商品を販売する場合には、商品及び引受保険会社についてお客様の誤解を招くことがないよう、明確に区別して取扱います。
重要事項等をご説明させていただきます
①契約の内容及びご契約に関する重要事項については、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」等、社内規程に則って作成した資料を用いて適切に説明を行い、お客さまに十分ご理解いただけるよう努めます。
②当社、社員に対しては、定期的に商品内容、お客様に対して説明すべき事項、説明に際して考慮すべき事項及び説明方法等についての研修、勉強会等を行い、お客様に対して十分な説明ができる体制の強化に努めます。
お客様に関する情報は適正に取り扱います
お客様のプライバシーを保護する観点から、お客様に関する情報は業務上必要な範囲で収集・使用するとともに、厳重な管理を行う等、適正に取り扱います。